読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サマーインターンシップ2017を開催します!

こんにちは、kintone開発チームの長谷川です。

今年もサイボウズではサマーインターンシップを開催します!去年好評だった3コース(Webサービス開発、UX/UIデザイナー、品質保証/セキュリティ)に加えて、今年はモバイルアプリやインフラの開発に興味のある学生向けのコースも新たに用意しました。

この夏はサイボウズでワンランク上のスキルを身に付けてもらえたらと思います。 皆さんのエントリーをお待ちしています!

サマーインターンシップ2017

募集要項

日時

  • 第1回 8月21日(月)~25日(金)
    • Site Reliability Engineeringコースは第1回目のみの開催となります
  • 第2回 9月04日(月)~08日(金)
  • 第3回 9月25日(月)~29日(金)

場所

※ Webサービス開発コースは3拠点で開催します。その他コースの東京オフィス以外での開催は応相談となります

就業時間

9:00~18:00

※ 初日は10時集合、最終日は懇親会を実施するため20時~21時頃解散となります

コース

対象

2019年4月の入社が可能な学生

募集人数

各コース1回につき5名程度

選考

書類選考、面接(Webも可)1回

待遇

日給8,000円

※ 遠方からご参加いただく方には、交通費・宿泊費を支給します

エントリー方法

こちらよりエントリーしてください

お問い合わせ

  • 人事部: 中江 麻未
  • メールアドレス: recruit@cybozu.co.jp
  • 電話番号: 03-4306-0870

Webサービス開発コース

Webサービス開発コース

概要

サイボウズが提供するWebサービスの実際のユーザーや社内での要望を元に

  • ユーザーが本当に困っているのは何なのか
  • どういった機能を提供するのが良いのか
  • その機能は他のユーザーにも広く使われるものか

といった企画段階から、その機能のプロトタイプを作成するところまでを体験していただきます。

実際にサービスを開発しているメンバーがメンターとなり、課題の設定の仕方や実装の進め方、コードやテストの書き方までを指導しながら開発を進めていきます。東京と大阪では kintone 、松山では メールワイズサイボウズOffice に関連した題材を扱います。

必要な経験/スキル

  • プログラミングの経験
  • HTML、CSS、JavaScriptの知識

あると望ましい経験/スキル

  • Webサービス開発の経験
  • Git/GitHubの使用経験

モバイルアプリ開発コース

モバイルアプリ開発コース

概要

サイボウズのモバイル製品に簡単な機能を実装していただきます。製品のソースコードに触れたり、テスト・コードレビューを通じて実際の開発現場を体験することができます。

必要な経験/スキル

  • iOS(Swift) または Android(Java)の開発経験

あると望ましい経験/スキル

  • Git/GitHubの使用経験

UX/UIデザイナーコース

UX/UIデザイナーコース

概要

サイボウズのデザイングループメンバーとともに、製品・サービスのデザイン業務に取り組んでいただきます。自由な発想を活かして新しいデザインを提案してください。

必要な経験/スキル

  • PCやスマホ向けのデザイン経験
  • ポートフォリオ

あると望ましい経験/スキル

  • ユーザーリサーチの興味、経験
  • プロトタイピングスキル
  • チャレンジ精神

品質保証/セキュリティコース

品質保証/セキュリティコース

概要

製品の品質保証業務を通してソフトウエアの品質がどのようなプロセスで確保されているのか、そもそも品質とは何かを学んでいただきます。 品質を確保するだけではなく、製品がリリースされた後、製品の品質に関する情報をどのように顧客に伝達していくのか、顧客の要望をどのように製品にフィードバックしていくのかを実体験を通して学んでいただきます。

必要な経験/スキル

あると望ましい経験/スキル

  • Webサービスのテスト経験
  • Webサービスのセキュリティテスト経験
  • Webサービスの脆弱性の攻撃方法を知っている(SQLインジェクション、XSS)

Site Reliability Engineeringコース

Site Reliability Engineeringコース

概要

SRE(Site Reliability Engineering)チームにて、インフラにかかわるソフトウェアを開発・提案していただきます。

例:

  • https://github.com/cybozu-go/cmd へのコミット
  • 現在開発中のログ転送ミドルウェアの追加開発
  • 開発環境の管理ツール
  • 障害対応内容の自動記録ツール

実際の開発内容は応募された方とメンターにて相談の上で決めることができ、メンターのサポートの元取り組むことができます。その際、SREチームの持つ環境をご活用いただけます。(開発環境・本番環境のメトリクスデータ・OSSへの知見など)AWSなどのサービスを組み合わせたシステム構築ではない形になり、実質の開発期間は3日程度になるため、開発対象は小規模のものになります。

必要な経験/スキル

  • Go言語, Python, C, C++のいずれかの言語にて、Gitを利用したツールの開発が行えること

過去に開発したソフトウェアを添えてご応募ください。(GitHubのURLなどでも可)

2016年の開催記事