リモート開発をテーマにしたMeetupを開催しました──西日本開発部の活動紹介

こんにちは、西日本開発部の岡田(@y_okady)です。 2018年7月26日(木)にサイボウズ東京オフィスで「Cybozu Meetup 西日本でのリモート開発事情」を開催し、西日本開発部でどんな風にリモート開発してるのかをご紹介しました。 今回はMeetupのレポートと、Meetupではお話しできなかった西日本開発部の活動をちょこっとご紹介します。

f:id:cybozuinsideout:20180815144630j:plain

続きを読む

サイボウズ版 MySQL パフォーマンスチューニングとその結果

こんにちは、アプリケーション基盤チームの青木(@a_o_k_i_n_g)です。先日親知らずを抜歯した時、つらすぎたので MySQL の JOIN のことを考えて心の平静を保っていました。

サイボウズの製品のひとつである kintone はニーズに応じて自由に業務アプリのようなものを手軽に作ることができ、データの検索条件やソート条件も細かくカスタマイズ可能で、様々なレベルでのアクセス権も設定可能という非常に便利なツールです。

しかしその機能を支える裏側では複雑なクエリが発行され、MySQL に多大な負荷をかけています。サイボウズのクラウドには数十テラバイトに登る MySQL データがあり、数千万件オーダーのテーブルを複数 JOIN するクエリが毎秒のように実行されるという、エンジニア魂が滾る環境です。

現在サイボウズでは性能改善に力を入れており、僕もその業務に従事しています。例えば2018年7月の更新では kintone の Innodb_rows_read を半減させており、その成果は記事の最後で紹介しています。

サイボウズの性能改善業で得た MySQL に関する知識知見をこの記事にまとめました。MySQL の性能に苦しむ皆様のお役に立てれば幸いです。

続きを読む

PSIRT Framework のご紹介

PSIRT Framework のご紹介

こんにちは。セキュリティ室の伊藤です。 昨年から取り組んできた PSIRT Framework(ドラフト版)を日本語に抄訳した成果物が公開されましたので、 本ブログで、ご紹介いたします。

PSIRT Services Framework 1.0 Draft (Japanese) ※ PDF ファイルです。 https://www.first.org/education/FIRST_PSIRT_Services_Framework_v1.0_draft_ja.pdf

続きを読む